あなたの変化に、そっと寄りそう

あなたの変化に、そっと寄りそう

【サングラスコーデ見本帖】第2回 夏のエンタメをサングラスで楽しみつくす!編

【サングラスコーデ見本帖】第2回 夏のエンタメをサングラスで楽しみつくす!編

| めがね新聞編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏は、音楽フェスやキャンプ、バーベキューといった屋外で楽しむエンタテイメントがたくさん! 長時間、日差しを浴びるときに欠かせないのが、日焼け止めとサングラスですね。

お肌が日焼けして炎症を起こすのと同じように、紫外線によって目も炎症を起こします。サングラスをしないで長時間外で過ごした時、目の乾き・充血や眼精疲労、そして夜になると目がシバシバ…、こんな症状を体験したことはありませんか? これらは目が炎症を起こしている証拠です。

軽い症状なので見過ごしがちですが、何年も放っておくと、緑内障・白内障の原因にもなるので気をつけなければいけません!

ということで、第2回目は夏のお出かけシーンに合わせた、ファッションとサングラスのコーディネートをご紹介します。

アウトドアこそ女性らしさを忘れずに

【サングラスコーデ見本帖】第2回:

まずは、キャンプや野外フェスシーンに合わせたコーディネート。全体的にボーイッシュなコーディネートですが、女性らしいフォルムのサングラスを合わせることにより、程よいカジュアル感に仕上げました!

【サングラスコーデ見本帖】第2回:

ヘアスタイルのポイントは、リラックス感と女性らしさが出るクセ毛のような”ゆるふわ巻き”。

【サングラスコーデ見本帖】第2回:
【サングラスコーデ見本帖】第2回:

リップは、赤系のアウトドアジャケットに合わせるため、ピンクやオレンジ系ではなく、赤とオレンジの中間色であるコーラル系を使用。口元が浮かず、馴染みやすい色味はとっても便利。

●このコーデでかけたサングラスはコレ!

グレーはどんな色味の洋服でも馴染む万能カラー。また、シェイプが女性らしいので、今回のようなカジュアルなコーディネートにプラスすると、女性らしさを足して程よいバランスに。

BRAND:NATURAL BEAUTY
MODEL:NB618 color1(フレーム:フレーム:グレーササ・ライトグレー、レンズ:スモークハーフ)
PRICE:¥12,000(+Tax)
SIZE:52□16-145(レンズ横幅□ブリッジ幅-テンプル長)

●スタイルサンプル

【サングラスコーデ見本帖】第2回:
【サングラスコーデ見本帖】第2回:

◯コーデで使用したタイプ違いをご紹介

どのタイプも使い回しがききそうな色味と形のモデルは一本持っていると便利!

BRAND:NATURAL BEAUTY
MODEL:
上 NB620 color2(フレーム:ブラウンデミ・ライトゴールド、レンズ:ココアブラウンハーフ)
中 NB620 color3(フレーム:ピーチハーフ・ライトピンク、レンズ:ブラウンハーフ)
下 NB620 color1(フレーム:クリアグレー・ライトグレー、レンズ:スモークハーフ)
PRICE:¥12,000(+Tax)
SIZE:55□17-140(レンズ横幅□ブリッジ幅-テンプル長)
1
2