めがね(メガネ・眼鏡)の見方が変わるサイト

めがね(メガネ・眼鏡)の見方が変わるサイト

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!

| めがね新聞編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年2月8日~10日に東京ビックサイトで開催された「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」。そのギフト・ショーには、国産めがねにおいて90%以上のシェアを持つめがねの聖地、福井県の「鯖江」からも「鯖江”ギフト組”」が出展しました。その作品について、めがね新聞で「鯖江“ギフト組”」がギフト・ショーに出店した作品を取材してきました!

鯖江”ギフト組”とは

2009年、鯖江のめがね部品メーカーを中心に結成された「めがねの街“鯖江”の、めがね職人がめがねじゃないものにチャレンジ!きっとおめがねにかないます。」をテーマにしたプロジェクトです。

1つのめがねを作り上げるのに必要な工程は200工程以上といわれ、その精密な金属加工技術や表面処理技術は、めがねだけにとどまらずさまざまな精密機器に応用され先端分野・デザイン分野でつかわれるほどになりました。

その技術を活かしてめがね以外のもの、または今までにないめがねを作ろうというのが鯖江”ギフト組”の取り組みです。

では早速見てみましょう!

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
東京ビッグサイト

ギフト・ショーは東京ビックサイトの全館を使って行われる大きなイベントです。東京ビックサイトはコミケなどでもおなじみ。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
鯖江”ギフト組”のブース

今回は鯖江商工会議所として出展していました。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
左側3本:チタンかつき箸・プレーン:参考小売価格各3,600円(税別) / 右側6本:チタンかつき箸・レーザー柄:参考小売価格各5,000円(税別)

鯖江では国内でも早くからチタン素材を使用しためがねを製作しており、チタンの加工技術には定評があります。これはその技術を惜しむことなく盛り込んだチタン製箸です。

チタンには軽くて強く、錆びないといった特性があり、金属臭さがないので食べ物の味を損なわないそう。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
チタンかつき箸ストライプ柄:参考小売価格各5,400円(税別)

チタン箸のストライプ柄タイプ。カラフルですが上品な発色です。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
チタン製フォーク&スプーン:参考小売価格各4,500円(税別)

実際に持ってみるとすぐに「普通のフォークではない!」とわかるほどの軽さ。驚きます。ギフトに喜ばれそうです。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
IEZZA WATCH:参考小売価格各36,000円(税別)

こちらはバンド部分に眼鏡のプラスチック素材であるアセテートを使った時計です。昔ながらの肌に馴染む綿を主体とした植物性樹脂アセテートを使用し、鯖江のめがね職人が「大人のオトコが身につける装飾」をひとつひとつ加工し作り上げた商品とのこと。ベルトの調整も簡単に出来ます。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
ピンズ・プラス:参考小売価格各1,800円(税別)

めがねのプラスチック素材であるアセテートを使用したピンブローチです。めがね以外の形もバリエーション豊富!

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
ライフ・ホイッスル:参考小売価格 キューブタイプ各2,400円(税別) / コラムタイプ各2,800円(税別)

カラフルなアセテートを使った笛です。カバンの中にしまいがちな防災用・防犯用の笛を、可愛く持てて飾れる「自慢したくなるもの」にしたそうです。これは持ち歩きたくなりますね!

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
IGATTA COLETTI:参考小売価格各3,500円(税別)

めがね素材のアセテートに蒔絵で施された、ウルトラマン・ウルトラセブンのくつべらと名刺入れ。ワンポイントなので子どもっぽくなりすぎず、持ちやすそうです。個人的にはウルトラセブンの名刺入れが欲しくなりました。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
sabae mimikaki (鯖江みみかき):参考小売価格各3,900円(税別)

めがね素材であるカラフルなアセテートとチタンの組み合わせで作られた耳かき。高級感があり、かいたあとの満足感も違いそうです。めがねの ”かけ心地” から ”かき心地” へ。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
わしまるライト:参考小売価格各2,000円(税別) ※ギフト仕様は各2,500円(税別)

ベースはめがね職人、カザリは和紙職人が作ったスイッチ式LEDライト。ボタン電池で作動し、玄関の灯りとり、お部屋の間接照明など災害時にも使えるすぐれものです。五行達摩シリーズ、十二支シリーズ、動物など48ものバリエーションあります。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
パズルーペ:参考小売価格各3,000円(税別)

都道府県のかたちで作られたルーペです。組み合わせるとパズルのようになります。めがねで使われるアセテートに、もっとも見やすいと言われる倍率200%のレンズを使用。

全国の種類は発売になっていませんが、福井の近所の北陸は発売済み。福井は見やすく、石川は持ちやすく、富山はかわいいそうです。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
パズルーペ:参考小売価格各3,000円(税別)

関東のかたちも一部発売になっているそうです。……埼玉が、無い……!

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
Soeru(ソエル):参考小売価格各10,000円(税別)

こめかみで押さえるリーディンググラスです。「美容院での毛染めや寝ながらの読書などにお使いください」とのことですが、実際かけてみると思った以上にかけやすい!寝たままスマホを見るときなどはめがねのテンプルが邪魔になりますよね。そんなときに便利な一品です。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
オールタイムサングラス:参考小売価格各15,000円(税別)

特許レンズを使用した朝も昼も夜も使えて違和感のないサングラス。耐えず紫外線やブルーライトから目を守ってくれます。このハイドレンズは累計20万もの人に使われているベストセラーだそうです。

めがね技術を使った耳かき!?ギフト・ショーにめがねの聖地“鯖江”の技術が集結!
しおルーペ:参考小売価格各2,500円(税別)

チタンで作られた実用的かつ胸ポケットに入れても映え、しおりにも使えるような薄いルーペです。レンズには老眼鏡にも使われる約2倍率の非球面レンズを採用。このレンズをチタンに組み込む際には「はめ殺し」という鯖江伝統の技法がとられており、ひとつひとつ手で組み込んでいるそう。まさに職人技ですね。

”NHK おはよう日本 まちかど情報室”でも紹介された人気商品です。

めがねの素材でこれだけなんでも作れるなんてちょっとびっくり。どれも、通常の素材や製品にはない独特の良さがあります。めがね好きのみなさま、必見です!

めがね新聞編集部
着用はしつつもめがねへの興味が薄かった人、めがねを常用している人、めがねが大好きな人…めがねに触れている全ての人が楽しめるメディアを目指します。