めがね(メガネ・眼鏡)の見方が変わるサイト

めがね(メガネ・眼鏡)の見方が変わるサイト

【編集後記】めがねの表情

| めがね新聞編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも「めがね新聞」を読んで頂き、誠にありがとうございます。

子どもたちは夏休みに入ったようで、朝からプールバックを持って出かけていく姿を見かけます。真っ黒に日焼けした子どもたちを見ると、「夏真っ只中!」と思うと共に、テンションがダーっとあがっていくのを感じます。

真夏の日差しには、もちろん「サングラス・カラーレンズ・めがね」!
めがねスナップ】でも取りあげましたが、最近は好きなフレームに好きなカラーのレンズを入れてコーディネートを楽しんでいる人が多い印象です。サングラスもアウトドアに適したものやスポーツに向いているものなど、いろいろな種類が出ているので、シーンで使い分けて、いろいろな種類を持っている人が多いですね。また、今のグラスはどれもUVカット加工が施されているので、紫外線から眼を守るアイテムとしてめがねを使っている人も。
やはり、めがねを買うのには理由がないとなかなか一歩が出ないと思いますが、「紫外線予防のためにめがねをかける」を入り口にしてめがねにアクセスすることができやすくなります。そこを入り口にして、めがねのおしゃれに目覚める人も多いのではないでしょうか。

そんな風に、今は色んなルートからたどりつくことができる「めがね」。
「めがね」は視力矯正道具であったり、ファッションアイテムであったり、プロダクトであったり、キャラづけのためのアイコンであったり、いろいろな表情を持っています。
どんな方向から切っても、おもしろい味を出してくれるので、編集部はやればやるほどやりたいことがどんどん出てきて「時間が足りないー!」という状況です。

知れば知るほどおもしろい「めがね」。だから、「めがね」のまだ知られていない魅力的な表情を紹介して、皆さまにもっと「めがね」で遊んでもらえたらなーと思っています。

そのためには、もっともっと皆さまに「めがね」に触れてもらえる機会をつくってもらえたならーという思いも編集部にあります。
来週以降掲載予定の記事では、「めがね屋さん」について考えてみるような内容が少し含まれています。気軽にめがねに触れられる「めがね屋」って何なんでしょうか…? などなど。

…とこれからも「めがね新聞」編集部は「めがね」をどんどん提案していきたいと思いますので、夏の「めがね新聞」もお楽しみに!

めがね新聞編集長
荒井 純

めがね新聞では、皆さまのめがねに対する「?」や「!」を募集しております。
皆さまのご要望やご感想などがございましたら、下記フォームからお送りください。皆さまのお言葉が「めがね新聞」運営の活力となりますので、是非ともよろしくお願いいたします。

めがね新聞編集部
着用はしつつもめがねへの興味が薄かった人、めがねを常用している人、めがねが大好きな人…めがねに触れている全ての人が楽しめるメディアを目指します。

タグ