あなたの変化に、そっと寄りそう

あなたの変化に、そっと寄りそう

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

| オオトヨウコ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。いよいよ11月も終わり年末が近づいてきます。我が家はヌクヌクとこたつを囲んでご飯を食べています。
温かい料理も美味しく感じられるようになりますね。めがねくもる料理が美味しい季節到来です!

さて、今回のめがねがくもるレシピは、この季節の人気メニュー「ホワイトシチュー」。
なんと、市販のルーは使わずに、ホワイトソースから手作りします。と言っても、身構えなくて大丈夫! 全然難しくありません。
ホワイトソースは保存もききますし、多めに作って冷凍しておくのがオススメ。
シチュー以外にもグラタンに使ったり、クリーム煮に使ったりとアレンジもできるので、ぜひ手作りしてほしい!

ホワイトソースさえ出来てしまえば、あとは冷蔵庫にあるお肉や野菜をどかっと煮て、ホワイトソースを溶かすだけ。シチューは言うならば「鍋」。冷蔵庫にある食材を煮てしまえばいいのです! 簡単で驚くほどおいしい!
(シーフードを入れればクラムチャウダー!)

市販のルーで作ったホワイトシチューはどうにも食べてくれなかった娘が、「おいしいおいしい!」とパクパク食べてくれた、個人的にも思い入れのあるメニューです。

「ホワイトシチュー」

【材料】

ホワイトソース(シチュー8人前くらい)
・バター 50g
・玉ねぎ 半分(みじん切り)
・薄力粉 50g
・牛乳 500g
・塩 3gくらい
・胡椒 適量

シチュー材料
・お好みのお肉(鶏肉、豚肉、ソーセージなど)
・玉ねぎ
・人参
・じゃがいも
・キャベツなどお好みで
・塩 適量

<ホワイトソースの作り方>

①バターをフライパンに溶かし、みじん切りにした玉ねぎを木ベラで炒めます。
ゆっくりと透明になるまで炒めます。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」
【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

②薄力粉を入れ、弱火でかき混ぜながらしっかり火を通します。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

③牛乳を鍋で人肌程度に温め、火を止めた②のフライパンに半分くらい入れて、よく混ぜます。炒めた薄力粉を伸ばすようなイメージです。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

④残りの牛乳を加えて、もう一度火をつけます。

⑤塩胡椒で味をつけ、強火でかき混ぜながらとろみをつけます。持ち上げるとぼたぼたっと落ちるくらいで火を止めます。冷めたらさらに硬くなるので、イメージより緩めの状態で火を止めます。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

⑥火からおろし、保存容器に入れて完成!
冷蔵で5日程度、冷凍すれば1ヶ月くらいは大丈夫です。(解凍は冷蔵庫でゆっくりと)

<シチューの作り方>

①鍋に、食べやすい大きさに切った野菜類、肉類を入れて、ひたひたになるくらいまで水を入れる。塩をふたつまみほど入れる。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」

②火にかけて、沸騰したら弱火から中火くらいにして火が通るまで煮る。

③一旦火を止めて、ホワイトソースを溶かしながら入れる。味を見ながら調節する。味が薄ければ塩を足す。焦げないように注意しながら火を通したら出来上がり。

パンも作る私は、このホワイトソースとソテーしたキノコを乗せた「グラタンパン」を良く作ります。チーズもトッピングして、冬に大人気のメニューです。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第24回 アレンジできる!手作りソースのあったか「ホワイトシチュー」