めがねの見方が変わるサイト

めがねの見方が変わるサイト

100円で!! めがねインテリアを楽しむ方法

100円で!! めがねインテリアを楽しむ方法

| めがね新聞編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

めがねって、人にかけられている時間と同じぐらい、外して置いておく時間があるものですよね。特に、老眼鏡やPC用めがねなどは特定の時間しか使わないので、1日のほとんどが使われていません。
だとしたら、ただめがねをそのまま置いておくのではなく、ちょっとしたインテリアとして楽しめるように収納できればいいと思いませんか?

これから「めがね新聞」では、生活の一部として楽しめる「めがねグッズ」を紹介していきたいと思います!

ある日「めがね新聞」編集部は、おしゃれな「めがねグッズ」を探して街を歩いたのですが、「これは!」と思えるようなものを、なかなかみつけることはできませんでした。「意外とめがねグッズって売っていないものだなー」と思っていたところ、ある雑貨屋さんでようやく「おもしろい!」と思えるめがねスタンドを発見! 「これはいくらですか?」って店員さんに聞いたところ、「これは売り物じゃないです。そこの100円均一で売っていますよー。」と言われました(笑)。「へー、意外と100円均一とかの方がそういうグッズが売っているのかも!」と思い、急いで近くのザ・ダイソーに足を運ぶとめがねコーナーが!! 老眼鏡や伊達めがね、めがね拭き、ケース、スタンド…おお、たくさんありますねー。双眼鏡も同じめがねコーナーに売られていました(レンズくくり?笑)

100円とは思えない、ある意味のクオリティの高さ

見てください! なんですか、この精巧なアニマルめがねスタンドは!!(笑)
雑貨屋さんでみつけためがねスタンドはこれです。そのお店では、馬バージョンもあったのですが、それは人気なのか売り切れ。ザ・ダイソーを3件回って探しましたが、どこも在庫切れとのことで、編集部が手に入れたのはこのふたつ。

めがねをかけると、こう……。シュ、シュール…。
部屋のジャングル感を増したい人には、必見のアイテム!!
誰か! この人たちにフィッティングしてあげてー!!
(フィッティングが何かわからない人は〈めがねがずれているあなた! 不調の原因はそれかも!!〉をチェック。)

ザ・ダイソー商品でめがねをインテリア化する

ついでに、めがねインテリアとして使えそうな他の商品を探してみました!

小さな木の椅子の上に、めがねを置いてみる。めがねさんひと休みな雰囲気。
アイアンの白いタオルかけを、めがねかけに! よく、老眼鏡やPC用めがねをどこに置いたかわからなくなる人にはオススメ。(でも、めがねをこんな風に収納するのはダメなんだっけ…。)
この棚のサイズは、めがねにジャストフィット! 寝室にとりつけてもいいかも、めがねの寝床として。
木の箱のペン立てにめがねをIN。PC用めがねなどをデスクに無造作に置いてしまっている人には、これをオススメ。

めがねはお留守番させられていたり、ベンチで出番を待っていたりする時間が多いアイテムなので、できれば定位置に、できれば素敵な感じで、大切に置いておいてあげたいところ。

「めがね新聞」では、めがねを外していても楽しめるような商品をどんどん発見して、紹介していきたいと思います!

100円ショップ「ザ・ダイソー」

めがね新聞編集部
着用はしつつもめがねへの興味が薄かった人、めがねを常用している人、めがねが大好きな人…めがねに触れている全ての人が楽しめるメディアを目指します。