あなたの変化に、そっと寄りそう

あなたの変化に、そっと寄りそう

【めがねくもる!オオト家の食卓】第20回  母大忙しの夏休み!? おたすけ常備菜「ひじきの煮物」

【めがねくもる!オオト家の食卓】第20回 母大忙しの夏休み!? おたすけ常備菜「ひじきの煮物」

| オオトヨウコ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。夏休みも始まりいよいよ夏本番ですね。

我が家では長女が今年小学1年生。初めての夏休みを迎えております。毎日毎日、楽しそう。平日は学童に行っていますが、たまに普段行けないところに連れて行ってあげたり、普段は下の二人の妹弟の為に我慢してることもたくさんあるので、母と二人の時間を作ってあげたりしています。

しかし、働く母にとって「ヒィ!?」と声をあげたくなるのが、夏休みのお弁当。学校がある時は給食を食べてくれますが、休み期間中は給食がない!! 学童へ毎日お弁当を持たせなければなりません。
少しずつたくさんのおかずを作るのは本当に大変。私も自分の子供が小学生になり、初めてその苦労に直面しております。

世の中のお母さん、ほんとうにご苦労様です…。

さて、今日ご紹介するのは、そんなお弁当のおかずにもなる、母の強い味方!常備菜にもできる「ひじきの煮物」です。
ひき肉を加えることで、子供達にも食べやすくしています。

冷蔵庫で保存すれば1週間ほどは持ちますので、ぜひ活用してくださいませ!

「ひじきの煮物」

【材料】

・生ひじき 100g(乾燥の場合は、15gくらい)
・しいたけ 4個(半分に切ってから細切り)
・人参(細切り) 1本
・油揚げ(細切り) 2枚
・豚ひき肉 150g
・だし汁 200cc(ほんだし小さじ1を溶かした水でも可能)
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1.5
・酒  大さじ1
・醤油 大さじ3
・ごま油 適量

①生ひじきを軽く洗う。

【めがねくもる!オオト家の食卓】第20回  母大忙しの夏休み!? おたすけ常備菜「ひじきの煮物」

②フライパンにごま油をしき、豚ひき肉をほぐしながら炒める。

③軽くほぐれたら、人参、しいたけ、油揚げ、ひじきを加えて全体に油が回るまで炒める。

④だし汁、砂糖、酒、みりんを加えて、10分ほどグツグツ煮る。(中火)

【めがねくもる!オオト家の食卓】第20回  母大忙しの夏休み!? おたすけ常備菜「ひじきの煮物」

⑤全体がくたっとしたら、醤油を加えてさらに10分ほど煮る。(中火)時々かき混ぜる。

⑥汁けが少なくなり、全体がふっくらしてきたら味の濃さを見て、出来上がり!

【めがねくもる!オオト家の食卓】第20回  母大忙しの夏休み!? おたすけ常備菜「ひじきの煮物」

お弁当のおかずにする場合は少し濃いめにしても良いかもしれません!
常備菜で、夏休みのお弁当を乗り切りましょう!

【めがねくもる!オオト家の食卓】第20回  母大忙しの夏休み!? おたすけ常備菜「ひじきの煮物」