めがね(メガネ・眼鏡)の見方が変わるサイト

めがね(メガネ・眼鏡)の見方が変わるサイト

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

| めがね新聞編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りすたりを追いかけることは、心ときめく楽しさがある一方、その流れの速さに思わず息切れしてしまうこともありますよね。特に変化の激しい都会ではなおのこと。あっちに目が向いたと思ったら、今度はこっちに……、なんてことを繰り返していると自分がどんなものを求めていたのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

そんなときに確かな足場として、あなたが本当に求めているものを思い出させてくれるのが「スタンダード」なデザイン。

「スタンダード」と聞いてなんだか古臭いものをイメージしたのであれば、それは大間違い。時代や場所によってフレキシブルに変化しつつも、変わらない安心感を与えてくれる。「スタンダードである」とは、そういうことではないでしょうか。

今回紹介するURBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)はまさに、確かな足場としての「スタンダード」を提供してくれるブランドです。

シティカジュアルのスタンダード

「DESIGN YOUR LIFE STYLE」をコンセプトに、カジュアルでスタンダードなファッションをセレクトしてきたURBAN RESEARCH。誰もが知っている有名ブランドですが、めがねもあることは意外に知られていないのではないでしょうか?

様々な都市をリサーチ(URBAN RESEARCH)し続けてきたからこそ、自信を持って「これが、スタンダードです」と言える、そのURBAN RESEARCHの強みは、もちろんめがねのデザインにも反映されています。

そんなURBAN RESEARCHの提供するめがねの中から「URF7001J」「URF7003J」「URF7004J」「URF7005J」「URF7006J」を紹介したいと思います。

【URF7001J】

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード
URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

フロント(前枠部分)はシンプルなウェリントン型(逆台形型になっている角形)で落ち着いたイメージ。

アクセントになっているのがチタン製の智(リムからテンプルにつながるめがねの両端部分)。クラシカルな模様が、知的な印象を与えます。

またフレームにはロウ付け箇所がひとつもないため、耐久力にもすぐれています。

【URF7003J】

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード
URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

フロントがボスリントン型(ボストンとウェリントンのいい所をとった形状)になっているので、かけたとき柔らかな印象を与えます。

軽量さと弾力性を合わせもった0.8mmのβチタン製のテンプル(こめかみを経由して、耳にかける部分)には、智と同じ模様が施され、クラシカルで大人な雰囲気を強調します。

【URF7004J】

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード
URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

フレームのシンプルながらも高級感のある鮮やかなカラーリングが、まずは目に飛び込んでくるデザイン。フロントはボスリントン型。

丁番(レンズを囲む部分とテンプルをつなげている部品)は、鋲で固定する「カシメ丁番」と呼ばれるタイプを採用。この丁番はレトロな味わいを出すと共に、アフターケアもしやすいというメリットがあります。

【URF7005J】

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード
URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

フロントがスクエア型(四角)のフレームです。かけたとき顔全体の印象をぐっと引き締め、シャープかつスマートな印象を与えます。

丁番は【URF7004J】と同じタイプを使用。パッドは、肌ざわりの優しいアセチ蝶貼り。かけ心地がよく、顔に馴染みやすいデザインになっています。

【URF7006J】

URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード
URBAN RESEARCHがみせる「確かな足場」としてのスタンダード

フロントがボストン型(丸みを帯びた逆三角形の形)のフレームです。

金属製で細身のブリッジ(左右のリムを中央でつなぐ部分)にも細かな唐草模様が施されていることがわかりますか? この模様はリム(レンズまわりを囲む縁の部分)、テンプル、智に連動していて、極めてシンプルながらもきちんと自己主張のあるデザインになっています。

URBAN RESEARCHがつくりだした「スタンダードなめがね」は、変わり続けていくトレンドを見つめ続けることでうまれた「変わらない安心感」と言えるでしょう。かけると落ち着くだけでなく、新鮮な気持ちにもなれる。URBAN RESEARCHのめがねは、あなただけでなく、あなたの生活にもよくフィットしてくれるはずです!

品番:URF7001J

参考小売価格:¥33,000(本体価格)
Size : 53□18
4colors
1.ブラック
2.ブラウンデミ
3.グリーン
4.ブルー

品番:URF7003J

参考小売価格:¥34,000(本体価格)
Size : 49□21
4colors
1.ブラック
2.ブラウンデミ
3.ブラウングラデーション
4.グレーデーション

品番:URF7004J

参考小売価格:¥28,000(本体価格)
Size : 46□24
4colors
1.ブラック
2.ブラウンデミ
3.ブラウングラデーション
4.ブルー

品番:URF7005J

参考小売価格:¥28,000(本体価格)
Size : 53□16
4colors
1.ブラック
2.ブラウンデミ
3.カーキ
4.グレー

品番:URF7006J

参考小売価格:¥27,000(本体価格)
Size : 49□21
4colors
1.アンティークゴールド
2.マットシルバー
3.アンティークブラウン
4.ガンメタル

めがね新聞編集部
着用はしつつもめがねへの興味が薄かった人、めがねを常用している人、めがねが大好きな人…めがねに触れている全ての人が楽しめるメディアを目指します。