あなたの変化に、そっと寄りそう

あなたの変化に、そっと寄りそう

松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】

松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】

| めがね新聞編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

めがねが「ズレてるのダラしない」!?

松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
森さんはどのくらい前にお店で働いていたんですか。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
今から20年前くらいです。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
最近のお金持ちの「こだわりポイント」って、「腕時計」「靴」などと一緒に「めがね」も挙げられますが、当時はどうでしたか。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
めがねをそう捉えている人はほとんどいませんでした。今でも「めがねにデザイナーっているの?」と聞かれることがあるくらいです。めがねに携わる仕事をしていて思うのは、「めがねについての知識がない人がこんなに多いんだ」ということです。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
めがねをズレてかけていることは、どう思います?
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
僕のInstagramの投稿には「#ズレてるのダラしない」と毎回入れています!
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
私も個人的には許せないです! あるめがねをかけて「顔が小さく見えるフレーム!」と言っている人たまに見ますけど、それは顔より大きいフレームをかけているからそう見えるのだと指摘したい。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
めがねは「フィッティングできる」ということを知らない人が多いです。調整できるということを知らないから、ズレてきてもあきらめてそのまま使っていたり、試着してみて窮屈だと「自分には似合わないめがね」と思い込んでしまったり。それは、めがね屋さんがきちんと伝えなかったところに原因があると思います。だから、フィッティングの大切さを少しでも伝えられればと、「フィッター」と名乗ったり、インスタで「#ズレてるのダラしない」と入れたりしているんです。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
私もマンガの中で、実はフィッター的なことやっているんです! アシスタントさんにお願いした作業の中で、レンズの真ん中に目が描けていなかったら「めがねを描くときは、レンズをチェックして真ん中をとってから描くんだよ!」って言っています(笑)。森さんは、現場ではフィッティングするための調整器具を持ち歩いているんですか。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
そうですね。テレビの現場だと、小道具さんが出演者のめがねを用意することが多いのですが、用意するだけなので、出演者がかけたときにズレていたり曲がっていたりすることが多いんですね。めがねはフィッティングできるんだということを伝えたいので、僕がスタイリングするときには現場でしっかり調整します。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
フィッティングがだんだん広まってきていると感じますか。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
なかなか難しいですね。少しずつ広めていってはいるのですが…。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
フィッティングの重要性って、かけている人じゃないとわからないところがありますもんね。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
「めがねがズレているのはカッコ悪いんだ!」ということがもっと常識になれば、ドラマやCMでめがねが使われるときも、気にしてもらえると思うんですが…。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
あえて「めがね初心者」目線で言うとしたら、フィッティングをしてもらうのって、すごく恥ずかしいんです。目を真正面から見られるのに堪えられません…。あれって、フィッティングしている人は決して私自身を見ているわけではないから、かえって恥ずかしんですよね。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
鼻パッドがきちんとあたっているのかを確認するとき、すごく近くで見ますからね。「鼻パッドを」ですが(笑)。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
丁寧にフィッティングをしてくれるお店に初めて行ったとき、時間をじっくりかけて調整することに驚きました。

めがね屋さんと「付き合いたい」のだ!

松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
めがね屋さんなどに取材しに行くこともあるのですか。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
マンガのためだけではなく、自分の趣味としても行きます。先日、オーバーホールの体験ができるイベントにも行ってきました。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
そういうイベントにも行かれるんですね!
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
鯖江にも取材に行きました。フレームにしていくための「削り」を体験したのですが、磨きあげる工程を知って、身の回りにあるものも思っている以上にくすんでいることに気づきました。めがねのクリーニングにも行きたいなとも。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
めがね屋さんに持っていけば、そのお店で購入したものでなくても調整したり、クリーニングしたりしてくれることを知らない人多いですよね。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
でも、土日にいくと混んでいるので、なかなかクリーニングを頼みにだけは、はいりづらいですよね。最近、知ってはいたけれどはいったことのなかった「めがねセレクトショップ」に行ってみたんです。そしたら、来ているお客さんが「お茶しに来たよ」みたいな感じでいらっしゃって(笑)。日常的にめがね屋に行って、調節するなりクリーニングするなり、そういう風に気負わずメンテナンスできる環境があればいいですね。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
買わないで、調整だけしてお店を出ると、後ろめたい気持ちになりますもんね。お茶を飲みに行く感覚で「入店できる気軽さ」が、メンテナンスが必要なめがねを売るお店には必要ですね。僕が店員をしているときも、一ヶ月に1回でいいからメンテナンスに来てくださいって伝えていました。店頭にある超音波の洗浄機をかけるだけで、めがねは長持ちしますから。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
めがねのメンテナンスは、自転車のそれと近いものがあると思います。私はロードバイクに乗るのですが、ロードバイクは乗っていなくてもメンテナンスするんですね。自転車はメンテナンスしていないと事故になる危険性があるので、使っている方も気をつけています。めがねも事故まではいきませんが、フィッティングが合っていないとかけている人の負担になるという面があります。日常的につけているものだからこそ、もっと気をつけるべきだし、めがねの不調に自分ではなかなか気づけないので、定期的にメンテナンスするべきなんですよね。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
あと、顔の上にのっているものなので、めがねが汚いと単純に不快ですしね。鼻パッドのところが緑になっている人たくさんいますから。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
あれ、カビだと思っていて、恥ずかしくてめがね屋に持っていけなかったんです!
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
「こんな汚いめがねしていたのか、この人は…」と思われたくない?(笑)
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
もうこれは新調するしかない…と(笑)
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
「めがね調整屋」みないなのが、渋谷のど真ん中にあったら、意外と流行りますよ。
松本救助×森一生 対談「気軽に通えるめがね屋があったらいいのにな!」【めがね屋再考①】
松本
お金を払った方が気が楽ですしね。「めがね直し屋さん」ですね。
1
2
3